test

旧永山邸の和洋折衷カフェ「ナガヤマレスト」:文化財を身近に感じるひと時を過ごす。

サッポロファクトリーのすぐ傍にある永山記念公園内に佇む、歴史的建造物。北海道指定有形文化財である「旧永山武四郎邸」と付設する「旧三菱鉱業寮」。この館内に併設されたカフェ「ナガヤマレスト」に行ってみました。

サッポロファクトリー東側出てすぐ

サッポロファクトリーのアトリウム1Fから、ガラスの手押し扉を通って東側の外へ出ると、永山記念公園に出ます。左斜め正面奥にすぐ見えるのが、文化財・旧永山武四郎邸及び旧三菱鉱業寮。カフェは、白と緑の外観がかわいらしい旧三菱鉱業寮1Fに入っています。

館内の見学は無料

館内には靴を脱いで入ります。特に受付の必要はなく、無料で自由に見学ができます。歴史を学ぶパネルを見ながら、明治・昭和の様式が共存する和洋折衷の建築を気軽に体感することができます。

洋風のお部屋。照明のレリーフが凝っている

和風のお部屋。天気が良いとほどよく陽が差して美しい

カフェは館内入ってすぐ

玄関から館内に入るとすぐ目に入る、大きなリースのような飾りが目印。カフェの入口は、向かって左の通路にあります。

館内入って正面にすぐ見つけられるカフェ、ナガヤマレスト

週末の日中、特に天気の良い日は混みます。やっぱりみんな外にお出かけしたくなるんですね。

混んでいるときは名前を書いて、電話で呼び出してもらえるシステム。タイミングが合えばあっさりカウンター席が空いたりするので、混雑する時間帯でも1人だと入りやすいかもしれません。

こぢんまりしたお店なので、席数的にも、最大でも2人くらいで行くのがおすすめです。丁寧で優しい接客も印象的で、友達同士、デート、ちょっとした打ち合わせなど、いろいろ使えそうな雰囲気です。

すりガラスの扉が目印

本格洋食とフォトジェニックなスイーツ

今回はメロンフロートをいただきました。

メロンフロート。他のソフトドリンクでもフロートにできる

フロートには十勝新得町北広牧場のソフトクリームを使用。

練乳風味が強くミルキーの味。クリームのように柔らかな口当たりが優しいソフトクリームです。薄緑のメロンソーダはどこか懐かしく爽やかな風味で、なめらかなソフトクリームと合ってて美味しい。

ソーダのお味は、ブルー・メロン・ストロベリー・夏みかん・巨峰から選べます。フォトジェニックで人気なのはブルーでしょうか。ソーダでなく、イチゴミルクなど他のソフトドリンクもフロートにできるようです。

また、ソフトクリームは各種パフェなどの他メニューでも食べることができます。味だけでなく、見た目の美しさが印象的です。

お食事メニューもいろいろ。サンドやナポリタンなどの喫茶メニューのほか、一番人気の永山邸カレーも気になる。

実は夜遅く(通常営業では22:00)まで営業していて、アルコールメニューも。

今度は食事や夜カフェでも利用してみたいお店です。

再訪:看板メニューの永山邸カレー(2022/05/03追記)

永山邸カレー

今度はお食事で再訪。看板メニューの「永山邸カレー」は、2種類のあいがけ。写真右の薄色の方は、甘めに仕上げた昔ながらのスタンダードなお味。写真左の濃色の方は、ちょっと辛めのビーフシチューのような深みのある味わい。

店内の様子。平日夕方はゆったりと空いている

お店の基本情報

和洋折衷喫茶 ナガヤマレスト