オオハシのLINEスタンプはこちら

【DTM】Logic ProでArturia KeyLab Essential 49を設定する方法

Logic Proで、Arturia KeyLab Essential 49(以下、KeyLab)を導入する際のセットアップ方法を記録します。

この設定をすることで、KeyLabの物理ボタンでDAWの基本的なトランスポート管理(録音・再生・停止・元に戻す等)ができるようになります。パッドも使えるようになります。

前提として、本記事で紹介する手順は、KeyLabをMacに接続して、Logic Proで認識できている(既にMIDIコントローラーとしてキーボードは使用可能)状態からスタートします。

環境

  • Arturia KeyLab Essential 49
  • iMac (Retina 5K, 27-inch, 2020)
  • macOS Catalina Ver. 10.15.7
  • Logic Pro Ver. 10.6.2

手順

  1. Logic Pro → コントロールサーフェス → 設定
  2. 新規 → インストール → Mackie Design「Mackie Control」を選択して追加
  3. デバイス(※)
        

          

    • 出力ポート:Arturia KeyLab Essential 49 DAW Out
    •     

    • 入力ポート:Arturia KeyLab Essential 49 DAW In
    •     

        
  4. に設定

※ 「デバイス」欄が表示されていない場合は、環境設定 → 詳細ツール → 「コントロールサーフェス」にチェックを入れると表示されるはず

以上です。

参考

参考にさせていただいたYotube動画はこちら。